椅子のクリーニング 

 

まあ確かに汚れています。

車内洗浄用の洗剤を万遍なく吹き掛けます。

ブラシでゴシゴシ。

座面一面白っぽくなりました。

カーペットクリーナーで濯ぎ。

一度では濯ぎ切れないので、何度か濯ぎ。

おぉ♪

かなり綺麗になりました。

濯いだ排水。

あまり汚れていないように見えますが、洗剤の泡で白く見えているだけです。

透明なカップに移したらこんなに汚れていました。

ちょっと嬉しかったのでビフォーアフター。

ビフォー

アフター

椅子もクリーニング出来るのがわかったので自分の椅子も洗ってみようと思います。

思った以上に椅子って汚れるもんなんですね。

この椅子だけかな。

 


にほんブログ村

 

椅子クリーニングのための準備 その2 洗剤

 

今まで椅子を洗ったことがない。

椅子を洗おうと思ったこともないと思う。

クリーニング屋の範疇ではない気がする。

衣類用の洗剤でもよいのだろうが、専用の洗剤があるか調べてみた。

事務椅子用はなかったが車内用はあった。

そこで

車内洗浄用の洗剤を買ってみた。

そして、予備にカーペットのしみ抜き用洗剤も購入。

とりあえず、洗剤の準備はOK。

いよいよ椅子のクリーニング。

 


にほんブログ村

 

 

椅子クリーニングのための準備 その1 カーペットクリーナー水漏れ補修 

 

椅子を洗うという依頼を受けた。

そこで椅子を洗うための準備を始める。

カーペットクリーナーを準備。

すると、カーペットクリーナーとホースのつなぎ目から水漏れ。

ホースを外してみたらゴムパッキンがなくなっていた。

??? 原因が全く分からない。

原因究明の時間がなかったので、急いでホームセンターへ。

サイズがわからなかったので6種類のゴムパッキンを購入。

内径4.8mmはめられたが、水漏れが止まらない。

内径5.8mm太さ1.9mmで水漏れが止まった。

カーペットクリーナーのホースの先端を大きいサイズ(カーペット用)

から小さいサイズに変更

これで椅子クリーニングのための機械はOK。

 

追記

この後いくつか椅子を洗いましたが、少しですが水漏れがありました。5.8mmのパッキンではなく6.8mmに変更したところ水漏れが止まりました。

 


にほんブログ村