貸し布団のリネン類に付いた種類不明のシミのシミ抜き~黄色・茶色・黒色のシミ~20181022

 

<黄色いシミ>

シミの種類がわからないので、基本の油性処理から。

だいぶ落ちました。

なので、再度油性処理。

熱処理。

殆ど落ちたので、

乾燥して終了。

 

<茶色いシミ>

これもなんの種類のシミかわからないので、

油性処理。

かなり落ちました。

再度油性処理。

きれいになりました。

 

<黒ボールペンのシミ>

ボールペンで書いてしまったと思われるシミ。

油性処理。

ほとんど落ちました。

再度油性処理。

きれいに落ちました。

下の方も油性処理。

同様に

他の部分も

同様に処理します。

きれいになりました。

 


にほんブログ村

ワイシャツの襟の皮脂汚れのシミ抜き

 

ワイシャツの襟は皮脂で結構汚れますよね。

暑いと余計ですよね。

普通に洗濯しても皮脂は落ちずらいです。

この写真も普通に洗濯したワイシャツです。

襟の皮脂汚れは落ちませんでした。

家庭では落とすのが面倒な皮脂汚れも、クリーニング屋さんでは結構簡単に落とせます。

動画にしました。

綺麗になりました。

貸し布団のシーツや包布に付いた種類不明の黒、黄、茶色のシミのシミ抜き

 

貸し布団のシーツ、包布、ピロケース等には様々なシミがついて戻ってきます。

シミの種類もシミがついた状況も時期も分からないものがほとんどです。

なので、これらのしみ抜きはかなりしみ抜きの勉強になります。

日々勉強。

本日のシミ。

<黒色のシミ>

油性処理

色が薄くなったので油性のシミだったようです。

油性の黒いシミって何だろう?

ほとんどおちました。

 

<黄色のシミ>

このような黄色いシミは結構あります。

大多数がこの黄色いシミです。

水洗いした後なので、血液の鉄分のしみが残ったりするとこのような色になったりします

ただ、今回はさび取り剤で紫に変色しなかったので違うシミのようです。

基本のしみ抜きをして、

漂白処理。

ほとんどわからなくなりました。

漂白処理が効いているようなので、

何度も

漂白処理を繰り返します。

綺麗になりました。

 

<茶色のシミ>

水洗いで全く色が落ちないようなシミは、油汚れが多いです。

油性処理で結構落ちたので油性処理を繰り返します。

綺麗になりました。

 


にほんブログ村