日本人の半数に不眠症の疑い?~睡眠白書2018~

 

9月3日は「秋の睡眠の日」でした。

この日に合わせて、東京西川から「睡眠白書2018」が発表されました。

それによると、現在、日本人の半数に不眠症の疑いがあるそうです。

その原因は肉体や睡眠環境より「精神的疲労」。

具体的には「将来への不安」「健康」「金銭」です。

睡眠の質について、最も不満が多かったのは、40代でした。

40代の人の眠りを阻害する悩みは、男性では「仕事に関するもの」、女性は「生活・家族に関するもの」だそうです。

クリーニング屋として、貸ふとん屋として、そして元不眠症患者として少しでも不眠症の方々にお役に立ちたいと思います。

関係はあまりないかもしれませんが、寝具に満足していない半数が夫婦仲があまり良くないという調査結果もあるそうです。

 


にほんブログ村

貸し布団屋のクリーニング師がマジックのシミ抜きをするとどの位の時間と労力で落とせるのか?

 

今回シミ抜きにに選んだマジックはゼブラの油性マジック。

おそらく世間で一番有名なマジックでは無いでしょうか。

通常は「マッキー」と呼ばれていると思いますが、下の写真の正式な商品名は「ハイマッキー」。

ペン先が「太」と「細」がハイマッキー。

ペン先が「極細」と「細」がマッキー。

多分ペン先が違うだけで、中身は同じだと思います。(よく知りませんが)

さて、今回はこのハイマッキーのシミ抜き。

貸し布団などではほとんどこのマジックのシミはついてくることはありません。

なのであまりこのシミ抜きをすることはありませんが、一般の人には落としづらいシミの一つのようですので、やってみました。

今回は落とすことを重点にシミ抜きをしたので中和処理は行いませんでしたが、漂白処理をしたときは通常中和処理をしています.

 

この動画をみてどのようにお感じになったでしょうか。

一般の方がマジックのシミ抜きをすると、結構大変だと思います。

マジックが付いて落とせなくて大変な思いをした人やものすごく苦労して落としたという人は、マジックが付いたら何もしないですぐクリーニング屋さんに持っていくのが良いと思います。

 


にほんブログ村

 

血糊と血液は見た目はそっくりですが、シミ抜きの方法は異なります。

 

血糊のシミ抜きの練習をしても、なかなか実際にはシミ抜きする機会はありません。

しかし、10月のハロウィンの時などに、うっかり付けてしまう人がいるかもしれません。

何も言われなければ、血液と血糊は、見た目区別が付きづらいですが、シミ抜き方法は全く違うので、クリーニング屋さんにシミ抜きを頼むときはその旨を言ってもらえればと思います。

血液はタンパク質を、血糊はインクを落とす作業が主になります。

なので、使用するシミ抜き剤が異なるんです。

付いてすぐの血糊のシミ抜き方法を動画にしてみました。

 

 


にほんブログ村