ダウンジャケットのシミ抜き

<ダウンジャケットのシミ抜き>

遠くから見た感じはきれいですが、よく見るとシミがあります。

茶色っぽい黄色のシミ

タンパク系のシミかな?

酵素処理しましたが落ちません。

漂白処理したら落ちました。

このあとクリーニングして仕上げました。

 

貸し布団のシーツや包布に付いた種類不明の黒、黄、茶色のシミのシミ抜き

 

貸し布団のシーツ、包布、ピロケース等には様々なシミがついて戻ってきます。

シミの種類もシミがついた状況も時期も分からないものがほとんどです。

なので、これらのしみ抜きはかなりしみ抜きの勉強になります。

日々勉強。

本日のシミ。

<黒色のシミ>

油性処理

色が薄くなったので油性のシミだったようです。

油性の黒いシミって何だろう?

ほとんどおちました。

 

<黄色のシミ>

このような黄色いシミは結構あります。

大多数がこの黄色いシミです。

水洗いした後なので、血液の鉄分のしみが残ったりするとこのような色になったりします

ただ、今回はさび取り剤で紫に変色しなかったので違うシミのようです。

基本のしみ抜きをして、

漂白処理。

ほとんどわからなくなりました。

漂白処理が効いているようなので、

何度も

漂白処理を繰り返します。

綺麗になりました。

 

<茶色のシミ>

水洗いで全く色が落ちないようなシミは、油汚れが多いです。

油性処理で結構落ちたので油性処理を繰り返します。

綺麗になりました。

 


にほんブログ村

日本人の半数に不眠症の疑い?~睡眠白書2018~

 

9月3日は「秋の睡眠の日」でした。

この日に合わせて、東京西川から「睡眠白書2018」が発表されました。

それによると、現在、日本人の半数に不眠症の疑いがあるそうです。

その原因は肉体や睡眠環境より「精神的疲労」。

具体的には「将来への不安」「健康」「金銭」です。

睡眠の質について、最も不満が多かったのは、40代でした。

40代の人の眠りを阻害する悩みは、男性では「仕事に関するもの」、女性は「生活・家族に関するもの」だそうです。

クリーニング屋として、貸ふとん屋として、そして元不眠症患者として少しでも不眠症の方々にお役に立ちたいと思います。

関係はあまりないかもしれませんが、寝具に満足していない半数が夫婦仲があまり良くないという調査結果もあるそうです。

 


にほんブログ村