綺麗にしてもらえますか。

 

「綺麗にしてもらえますか。」という題名の漫画です。

熱海のクリーニング屋が舞台です。

若い女の子が主人公です。

著者 はっとりみつる 先生。

取材協力

・ゼンドラ株式会社

・株式会社カミヤクリーニング

・クリーニングKOUICHI

・くりーにんぐあさの

etc

このようにクリーニング屋が漫画になるというのはきわめて珍しいことです。

業界の一員としてはクリーニングにスポットを当てていただけるのはありがたいことだと思います。

この漫画がきっかけで、少しでもクリーニングに興味を持つ人が増えてくれれば嬉しいです。

 


にほんブログ村

 

 

スノートップ染め

フードの周りのふさふさの部分(毛皮ならファー、合成繊維なら昔はフェイクファーと呼んでいたがいまはエコファーと呼ぶらしい)の先端が白くなっているような染め方を「スノートップ染め」といいます。

これは色が落ちやすいものが多いようです。

ファーが取り外せるものであれば、洗えると思いますが、取り外せないものだとダウンの側生地に色が移る可能性があります。

その場合はシームレステープがはがれないようにしみ抜きをしなければなりません。

いずれにしても細心の注意が必要です。

スノートップ染めのファーがついたシームレスダウンはこの冬クリーニング屋の課題になると思います。

 

今日のしみ抜き

シミがついたもの 布団カバー

組成 T/C

シミの種類 不明(たぶん油)

大きさ 7mm 4mm

経過時間 不明

洗濯 済

加熱 あり

生地の脆弱性 弱

 


にほんブログ村