ファンデーションのシミ抜き

今回はファンデーションのしみ抜き。

ファンデーションとは化粧品の一種。

顔全体に塗り、肌の表面を均等に整える役目を持つ。

油性の基剤に、肌色を補うための顔料を加えたものが一般的。

従ってしみ抜きは油性のシミと顔料を落とす作業になります。

今回は、付いてすぐということもあって油性処理だけで落ちました。

チョコレート(ブラックサンダー)のシミ抜き

 

ブラックサンダーとは有楽成果が製造している準チョコレート菓子です。

1994年発売。

キャッチコピーは「おいしさイナズマ級!」「若い女性に大ヒット」。

インターネット上では2006年頃に「生協の白石さん」に取り上げられ、2008年内村航平の好物ということで知名度が上昇した。

また、安倍晋三総理も愛好家らしいです。

 

ブラックサンダー

名称 準チョコレート菓子

原材料名 準チョコレート(砂糖、植物油脂、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、カカオマス、乳糖、食塩)ココアクッキー、油脂加工食品(砂糖、植物油脂、脱脂粉乳、乳糖)小麦粉、砂糖、植物油脂、ショートニング、食塩、ホエイパウダー、脱脂粉乳、全粉乳/甘味料(ソルビトール)、膨張剤、乳化剤、香料

 

今回はブラックサンダーのしみ抜き。

朱肉用補充インクのしみ抜き

 

今回は朱肉用補充インクのしみ抜き。

朱肉の種類は練り朱肉とスタンプ朱肉があります。

練り朱肉の主原料は硫化水銀と顔料。

スタンプ朱肉の主原料は油脂と顔料。

朱肉といっても原料が違うんです。

原料が違えばしみ抜き方法も異なります。

家庭でのしみ抜き方法がネットにあふれています。

固形石鹸、台所洗剤、除光液、クレンジングオイル、アルコールジェル、消毒用エタノール、などなどを使用し、歯ブラシでトントンたたく。

ネットの情報をみてしみ抜きをやった人も多いのではないかと思います。

家庭でのしみ抜きは相当大変だと思います。

朱肉のシミはプロでも大変なんです。

今回は朱肉の種類と原料がわかっているのでシミを落とせましたが、わからなければかなり苦労すると思います。

しみ抜きを依頼するときは、練り朱肉かインク朱肉かを教えていただけるだけで、少し落としやすくなると思います。